血糖値の上昇を抑えたい人におすすめのコタラエキス粒

このコタラエキス口コミ効果をまとめてみました。

もしあなたが血糖値が心配ならば、コタラエキス粒の評判は知っておいたほうがいいですよ。

【口コミ】コタラエキス粒を家族におすすめしたい人へ

食後の血糖値の上昇を抑える「コタラエキス粒」。

まずは、家族におすすめしたい点・気を付けたい点を口コミしてみました!

コタラエキス粒ってどんなサプリ?

1日当たり約97円で始められる、血糖値が高めの方におすすめしたいサプリメントが

「コタラエキス粒」です。

このサプリの主成分でもある「ネオコタラノール」が糖の吸収を妨げ、血糖値の上昇を抑制する効果があると、臨床試験で報告されています。

この「ネオコタラノール」の成分は、摂取した人とそうでない人との食後の血糖値の推移を比べてみると、30分で20ml/dlもの差になります。2時間後でも12ml/dlの差があるほどです。数値にするといまいちピンとこないかもしれませんが、正常型と糖尿型の空腹時の血糖値の目安の差は16ml/dlしかないことからも、この数値の減少効果がいかに大きいかがわかります。

甘いものが好きな方、濃い味のものが好きな方、炭水化物が好きな方、飲み会、宴会が多いという方、運動不足の方、健康診断の数値が気になるという方は要注意!

1日2粒2回で気軽に始められる健康対策サプリです。

いつまでも健康でいてほしい家族におすすめしたい「コタラエキス粒」

サプリメントというと、どれを選んだら良いのか悩んでしまうほど、似たような物が巷には無数に存在しますが、このサプリは “機能性表示食品” ですので家族に安心しておすすめしたい点です。

その “機能性表示食品” と届出されている関与成分が、「ネオコタラノール」であり、この成分は「コタラヒムツブ」という植物に含まれる成分で、古くから健康によいと薬草とし重宝されてきました。

漢方などもそうですが、古来から良いとされているものはやはり効果がありますよね。

そういった点も家族にすすめたい理由のひとつです。

城西大学教授、農学博士の和田政裕先生も「ネオコタラノールは効果が表れやすい成分」として認めておられますので、その効果に期待をしたいところです。

 

また、初回は半額、しかも送料無料、税込1458円で購入することができます。

これは1家族1回1セット限りの特別価格ですので、お試しで始めてみようかなというきっかけになるかと思います。

初回だけでなく、2回目以降もずっと10%オフ&送料無料というのも魅力的ですね。

そして、購入者は全員もれなく医学博士の久保明先生著書の「血糖値読本」プレゼントのおまけつきです。

「コタラエキス粒」を始めるにあたって、ちょっと気になる点は…?

先ほど購入するにあたって、お得な点をいくつか述べましたが、これらはすべて定期継続購入が条件となります。従って、最低でも3回は継続する必要がある、というところがちょっと気になる点でもあります。

ただ、愛用者の方のレビューなどを拝見すると、やはり血糖値は直ぐに下がるものではないので、ある程度の期間は継続して飲み続ける必要があると思います。

そう考えると、3回継続というくらいがちょうど良いのかなという気もしますね。

また、3回継続購入といっても、ちょうど次の商品の発送3日前までに変更の申し込みをすることでお届日をいつでも変更することができるので、自分のペースで試してみることができそうです。

一番気になる効果の口コミ・レビューのまとめ

やはり血糖値を下げるというのはちょっと飲んだくらいの短期間では効果が出にくいので辞めてしまう方もおられるみたいですが、『しっかりと継続して飲み続けている』という方の中には、血液検査の結果に数値としてはっきり効果を実感している方もおられます。

ただし、もちろんあくまでこれは薬ではなくサプリメントなので、健康的な食生活や適度な運動にプラスして飲むことが大切だと思います。

ですので、健康が気になる方や血糖値が高い方、糖尿病の方などで、いまいち普段の食生活などを見直してもなかなか改善されない、とお悩みの方はお試ししてみる価値はあるのではないでしょうか。

コタラエキス粒の効果を支えるネオコタラノールを詳しく解説!

食後の血糖値を下げると話題の「コタラエキス粒」ですが、なぜ血糖値の上昇を抑えることが出来るかというと、その秘密は「ネオコタラノール」という成分にあります。

 

「コタラエキス粒」が科学的根拠に基づいた “機能性表示食品”としっかり表記されているのは、このサプリメントの主成分でもある「ネオコタラノール」が、消費者庁に届出が出される程、効果の高い機能性関与成分だからだと言えます。

最近では特許成分として “トクホ(特定保健用食品)” に認定されました。

それだけ、血糖値をコントロールするのに有効な成分といえる「ネオコタラノール」ですが、具体的にどのような効果が素晴らしいのかというと、ずばり “糖質の吸収を穏やかにする” という点です。

ではもっとその「ネオコタラノール」の素晴らしい成分、効力についてお話していきたいと思います。

 

「ネオコタラノール」とは、熱帯地域にだけ生息するコタラヒムツブという植物から採れる天然成分で、もしかすると、私たちがどこかで耳にしたことがあるかもしれない「サラシア(正式にはサラシア・レティキュラータ)」という学名の方がピンとくるかもしれません。

そのサラシアから抽出される「ネオコタラノール」の成分は、薬草として健康のため使用されたり、インドやスリランカでは、古代から貴族がサラシアの木で作ったコップで水を飲んでいたとされるほど注目の成分でした。それだけ歴史的に見ても健康のために良い成分だということがわかります。

ネオコタラノールの働きについて

「ネオコタラノール」の働きについてですが、わたしたちは通常、食事をしたあとの小腸では、摂取した糖類を吸収しようとするのですが、このままの状態では大きすぎるため、”酵素グルコシダーゼ”が小さく分解しようと働きかけます。

そしてグルコシダーゼによって小さくなった糖は血液へと吸収され、血糖値が上がるというしくみになっています。

「ネオコタラノール」はこの、小さく分解しようと働きかける”酵素グルコシダーゼ”の働きを邪魔することができます。

よって、血液は糖を吸収することができなくなるので、必然的に血糖値の上昇を抑えることができるのです。

 

血糖値を継続的に下げることで、食後だけでなく空腹時の血糖値が下がったり、ヘモグロビン改善の効果もあるので貧血気味の方にもおすすめです。

また、「ネオコタラノール」自体は天然成分で、今のところ、副作用の報告はされていないようなので、安心して摂取することができます。

 

ただし、大量摂取時には腹部満腹感、腹痛、吐き気などの症状が報告されているので注意が必要です。

また、妊娠中・授乳中の方も注意が必要です。

とは言え、ネオコタラノールは通常サプリメントからの摂取という形になると思いますので、用法・容量を守ってさえいれば問題はありません。

なぜ、食後血糖値の上昇が良くないのか??

では、そもそもどうして食後血糖値の上昇が良くないのかというお話をします。

食後は誰しも血糖値は空腹時に比べてその数値は高くなるものなのですが、空腹時の血糖値の状態は正常でも、食後血糖値が高ければ糖尿病の可能性を疑われます。

通常の健康診断では空腹時の血糖値で糖尿病かどうかを判断しているので、健康診断で何も問題ないとされている方の中にも、隠れ糖尿予備軍と呼ばれる方がいる可能性もある、ということです。

 

また、急激に血糖値が上がることや、それが繰り返し行われることによって、血管はダメージを受けます。これにより、血管障害(動脈硬化や、心筋梗塞など)が引き起こされる可能性が高くなります。

血糖値が気になるという方や糖尿病の方、甘いものや炭水化物を好んで多く摂取しがちな方、食べる時間が不規則な方、宴会の多い方や、健康診断の数値が気になるという方など、生活習慣病の予防としても「ネオコタラノール」は効果的な成分と言えます。